アートリンクin横浜レンガ倉庫は子どもも楽しめる!開催期間や広さを調査

どうも!Tomです^^

肌寒くなり、いよいよ冬がやってきます!

冬はクリスマスやお正月などイベントがいっぱいですよね^^

街中で気軽に誰でもアイススケートができる

横浜レンガ倉庫アートリンクについて調べてみました^^

 

アートとアイススケートがコラボレーションしたアートリンク!

幻想的な世界が広がりそうですね〜!!


 

開催期間・日時は??

 

2018年12月1日(土)〜2019年2月17日(日)

79日間、開催されます!

約2か月半と長いので

何度も利用する方もいらっしゃるのではないでしょうか^^

開催時間が月によって違うのですが

12月

平日13:00~22:00/土日祝11:00~22:00

1月・2月

平日13:00~21:00/土日祝11:00~21:00

 

クリスマス・年末年始の開催時間

12月21日(金)〜12月25日(火)

11:00~23:00

 

12月26日(水)~12月31(月)

11:00~22:00

 

1月1日(火)

11:00~19:00

 

1月2日(水)〜1月6日(日)

11:00~21:00

 

クリスマス時期にはレンガ倉庫で

クリスマスマーケットも行われており

街のイルミネーションを見ながら

スケートができるので賑やかでしょうね^^

 

営業時間も12月21日〜25日までは

夜11:00まで開いているという嬉しさ!!

これはデートにもってこいです〜^^

 

お昼から営業されているので

お子様も一緒に楽しむことができますね^^

気になる入場料や年齢制限は?

 

・大人        700円

・3才〜高校生   500円

・付き添い観覧料   200円

・貸靴料       500円

 

昨年と比べるとちょっと値上がりしているみたいです・・

 

幼児、児童、初心者の方には

ヘルメット・膝あて・肘あてを無料で貸し出しされているそうですよ^^

また、一度料金を支払うと当日は自由に入退場できるみたいなので

小さなお子様連れの方も気軽に利用しやすいですね!

 

アイススケートとコラボするアーティストは

画家・絵本作家のミロコマチコさん

絵本「けもののにおいがしてきたぞ」の世界観を表現されるようで

滑る以外にも見て楽しめること間違いなし^^

絵本の世界が広がるので

子どもたちも楽しめそうですね〜^^

スポンサードリンク

アートリンクの広さは??

 

どのくらいの広さのアイススケート場なのか

気になったので調べてみました

例年の情報からすると・・

幅40メートル、奥行き約23メートル

物に例えるなら・・

25メートルプールを一回り大きくしたくらいの広さのようですよ^^

 

付き添いの方には嬉しいフード・ドリンクコーナーも!

 

アートリンク内には片手で手軽に食べられる

軽食や温かい飲み物も販売されているようです!

 

Hot Hot CAFE

営業時間

平日13:00~20:00

休日11:00~20:00

※変更する場合ありとのこと

 

スケートで冷えてしまった体をあったかい飲み物で温めることができ

ひとやすみするのもいいですね^^

 

まとめ

いかがでしたか?

子どもから大人まで楽しめるアートリンク!

横浜の夜景も見れてスケートも楽しめるなんて

いいことづくしですね^^

天候等で営業時間等の変更もあるようなので

行く前にはアートリンクの

Twitterを確認していくとバッチリですよ〜

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です