カザダバブーとOh!AIWOの意味は?キャラとおたまじゃくし島で気になる歌詞

こんにちは〜!Tomです

子供が産まれてからNHKのEテレを見る機会が増えたのですが

すごくいろんなアニメがあり楽しいですよね〜〜

その中でも「キャラとおたまじゃくし島」

個性的過ぎるキャクターがたくさん出演して大好きなアニメの一つです^^

「キャラとおたまじゃくし島」の主題歌はHYが歌っているのですが

その歌がまた良い〜〜!!HYは私にとって青春の曲なので

聞いていてワクワクします^^

今日は、「キャラとおたまじゃくし島」の主題歌で気になる歌詞について

調べてみました!!!


キャラとおたまじゃくし島って?

 

この投稿をInstagramで見る

 

門 秀彦 Kado Hidehikoさん(@kado_hide)がシェアした投稿

キャラとおたまじゃくし島は2018年4月2日〜放送されているアニメです

放送して約1年くらい経つようですね^^

毎週月曜日午前10:15 – 10:20の5分間放送されています

 

この番組は「人々の共生」「心のバリアフリー」といったテーマを底流に置き

2020年の東京オリンピック・パラリンピックまで続くアニメを目標にしているようです

主人公のキャラが相棒の楽器アニマル「カタカタ」と一緒に

様々な困難を乗り越え冒険していく姿、これから一体どうなるのかとっても楽しみです

主題歌の歌詞をチェック!

HYが歌っている主題歌すごくいい歌ですよね〜〜

キャラとおたまじゃくし島の主題歌は「Oh!AIWO」

歌おうよ(Oh! AIWO)
キミの言葉で(Oh! AIWO)
響かせて(Oh! AIWO)
みんな一緒に(Oh! AIWO)

手を叩いたら Clap Clap Clap
足を鳴らせば Step Step Step
お腹に触れて Touch Touch Touch
最後はキミの好きな音で

歌おうよ(Oh! AIWO)
キミの言葉で(Oh! AIWO)
響かせて(Oh! AIWO)
みんな一緒に(Oh! AIWO)

怒った時は Smile Smile Smile
悲しい時は Laugh Laugh Laugh
楽しい時は Dance Dance Dance
最後はキミの好きな顔で

歌おうよ(Oh! AIWO)
キミの言葉で(Oh! AIWO)
響かせて(Oh! AIWO)
みんな一緒に(Oh! AIWO)

歌おうよ(Oh! AIWO)
キミの言葉で(Oh! AIWO)
伝えたい(Oh! AIWO)
音のない世界でも(Oh! AIWO)

ここは音の島
ガザダバブー

タイトルのOh!AIWO」は16回出てきます

歌と一緒にダンスとするキャラクター達も可愛いですよね〜〜

スポンサードリンク

HYと言えば沖縄出身のグループですね

グループの中で唯一女性の中曽根泉さんの心に響く歌声が本当に大好きで

私が高校時代の時には定番の失恋ソング「365日」「NAO」などをとにかく聞いてました(笑)

今となっては笑い話ですが

思い出の曲でもあります

曲って、情景を思い浮かぶことができるのでとっても印象に残りますよね〜

これからもHYの歌たくさん聞きたいなと思います^^

 

カザダバブーとOh!AIWOの意味を調査

続いて、Oh!AIWO」の意味を調べてみました

英和辞典でAIWOと調べても出てこないので

英語ではなさそうです!!

ですので、物語の内容からして個人的な推測ですが

AIWOは「愛を」

愛をそのまま英語に当てはめたのではないかと思います

あくまでも、憶測なのですが・・・^^

もし愛をという意味が込められているのなら素敵ですよね〜

 

次は「カザダバブー」について調べてみました

こちらも意味については出てこなかったので

キャラとおたまじゃくし島の物語のキーワードではないのか?と

思いました^^

果たしてどうなのでしょうね!!

まとめ

いかがでしたか?

キャラとおたまじゃくし島の主題歌の歌詞について

調べてみました^^

物語自体にヒントが隠されているのかもしれませんね!

これからも楽しみに見たいと思います

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です