増岡弘(ますおかひろし)の経歴は?結婚や妻/子どもについても

こんにちは〜!Tomです

1978年2月11日の放送以来、41年間「サザエさん」のマスオさん役を

演じられた増岡さん

同時に、アンパンマンに登場するパン工場のおじさん

ジャムおじさんの声もされていました

「高齢のために卒業の申し出」をされたそうです

今日は、増岡さんについて気になったことをまとめてみました


増岡弘 プロフィール

名前 増岡 弘(ますおか ひろし)

生年月日 1936年8月7日

出身 埼玉県さいたま市

職業 声優・俳優・ナレーター

年齢は83歳(2019年8月現在)

東京アニメーター学院で声優の講師も務められています

年齢を重ねてからもバリバリ働かれていて

すごいですよね〜〜〜

声優さんは声が命なので

健康状態も常に気にされていたでしょうね

マスオさんやジャムおじさん役以外にも

超電磁マシーンボルテスVのド・ズールのような残忍な悪役や

クレヨンしんちゃん電撃!ブタのヒヅメ大作戦のアンジェラ青梅のようなおかま役を

演じるなど幅広い声優をこなしていました

また、特撮作品では悪役が多かったようで

数々の怪人を熱演されています^^

経歴は?

続いて、増岡さんの経歴を見てみます

出身高校は「埼玉県立大宮工業高等学校」

有名人でこちらの高校を卒業しているのは

・柔道家の賀持道明さん

・元野球選手の関口伊織さん

がいらっしゃいます

 

その後は進学し

東京芸術大学美術部へ進学したのですが中退し

文化学院文化芸術科を卒業されています

どうして中退したのかというと

当初は絵描きを志して芸術大学に入ったですが

「自由な絵を描きたい」という理由で2年で中退したとのことでした

 

卒業後は、舞台美術の仕事をしていたそうですが

「食べていけない」と思うようになり役者に転向されました

増岡さんは、声優業以外にも

劇団「東京ルネッサンス」を主宰して舞台活動もしています

 

いろんな活動されていて本当すごい方なのがわかります^^

今所属している、東京俳優生活協同組合には1961年より所属しています

友人が名古屋にいて、名古屋に映った後放送局の劇団員オーディションに応募し合格しました

その後、中部日本放送の東京支社に出入りしていた際に

その近くにあった喫茶店のマスターに今の事務所を紹介してもらったそうですよ^^

今回、マスオさん役とジャムおじさん役を卒業されましたが

いつまでもお元気で頑張って欲しいですよね〜〜!

スポンサードリンク

結婚や家族について

今年で83歳になられる増岡さんですが

結婚はしているようです^^

奥さんについての情報はなかったのですが

声優として頑張っている増岡さんを影で支えられていたんでしょうね〜

奥さんの支えがあるからこそ

年齢を重ねてもお仕事を頑張れるのではないかと思います!

また、お子さんについての情報も見当たらなかったのですが

もう、孫やひ孫がいてもおかしくない年齢ですので

もしかしたら、お孫さんにアンパンマンのジャムおじさんの声を

聞かせていらっしゃるかもしれませんね〜〜^^

まとめ

いかがでしたか?

今回、マスオさんとジャムおじさんの声優が交代するとのことで

SNSでも寂しいとの声もたくさんありました

これからも、元気に頑張って欲しいですね^^

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です