[無印PCポケット付きリュック]口コミ&在庫状況は?旧型新型の違いも調査

どうも!Tomです〜^^

何かと荷物が多い時に役立つのが

リュックですよね!

たくさん入って、軽く感じると噂の

無印リュックを調査してみました^^

無印PCポケット付きリュックサックとは?

このリュックはどんなのか調べてみました!

商品名は「肩の負担を軽くするPCポケット付きリュックサック」

  

黒・ネイビー・グレー

全3色

税込 2,990円とお財布にも嬉しい価格です!

 

その名の通りパソコンの持ち歩きを目的としたリュックです^^

 

最大の特徴は・・・

大量の荷物も軽々入る

両端にサイドポケットがある

肩への負担がほとんど無い

 

大量の荷物が入って、肩への負担がほとんど無いリュックって

すごいですよね!!!

これは・・人気になる理由もわかります^^

 

カラー展開もシンプルなので男女関係なく使用できますし・・^^

 

サイドポケットや背面ファスナーも付いていることから

ママバック

として買う方も多いようですよ^^

ママさんはパソコンは入れないけれど

子どもの荷物はどうしても多くなってしまいますよね〜

お値段もお手頃だし、これは私も欲しい〜〜!!!

リュックの口コミや在庫状況を調査

気になるリュックの口コミを調べてみました^^

 

ツイッターでも「とにかく軽い!!」という方が多数

荷物もたくさん入り、軽く感じるということは本当のようですね^^

なぜ軽く感じるかというと・・ショルダーパットに秘密があるようです!

特許を申請されているようですよ

 

また、両サイドのポケットには、ペットボトルや折りたたみ傘を入れている方も!

お子さんの水筒も大きさによっては入るようです!

 

買いやすいお値段も人気のようで・・

 

リュックはある程度の自立もするようなので床にそのまま

置くこともできますね〜^^

 

他には、1泊2日の旅行の荷物ならこのリュック1つで十分に入るという方も!

容量も入って、肩にも負担が少なく、軽い!

まさに・・三拍子揃ったリュックですね^^

スポンサードリンク

 

気になる在庫状況は・・?

 

無印ネット通販では・・(11月8日現在)

黒・ネイビー・グレーどの色も在庫はあるようです^^

シリーズ化してあるリュックのようなので

店頭販売でも在庫はある程度は確保されていると思います。

しかし、お値段もお安く機能も充実しているので

今後売り切れになる可能性は高いと思われます・・!

実際に見たいな!と思う方は

お近くの無印に在庫があるか確認されてから行かれると

確実ではないかと思います^^

新型リュックと旧型リュックの違いとは?

実はこの「肩の負担を軽くするPCポケット付きリュックサック」には

現在(11月上旬時点)で2種類あります!

ここでは新型と旧型と書いていますが・・・

何が違うのかというと

旧型の方は「肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック

新型の方は「肩の負担を軽くするPCポケット付きリュックサック

リュックorリュックサックの違いなのです^^

すごく微妙な違いですよね・・

新型の方はもうちょっとわかりやすい名前にして欲しかったな(笑

 

新型と旧型は何が違うのか・・?調査してみました^^

・見た目

新型

旧型

 

・ポケット数

新型・・5つ

旧型・・4つ

 

・本体重量

新型・・410g

旧型・・460g

 

・カラー展開

新型・・黒、ネイビー、グレー (3色)

旧型・・黒、ネイビー、ライトベージュ、カーキ (4色)

 

見た目はほとんど変わらず、重さも新型は50g軽くなっていますが

最大容量や耐荷重は変わらないようです!

また、生地の違いとして

新型の方が撥水効果が高そうという方もいらっしゃいました^^

 

大きな違いとしては・・

新型リュックの方には、色にグレーが出てきたこと

カラー展開は4色→3色と減りましたが

変わりに新色のグレーをが発売されたようです^^

 

また、新型リュックの方には、ポケット数が1つ増えてます

どこのポケットが追加されたのかというと・・

メイン収納とPCポケットの仕切り部分にポケットが追加されています!

背面ファスナーから物を入れるとPCが中から見えない作りに変わったみたいです^^

旧型は背面ファスナーからPCを入れると中身が中から見えていたようなので

この部分にポケットが追加されたようですよ!

 

確かに、背面ファスナーの部分がポケットになっていると

リュックを降ろさないですぐに取り出したい物(財布やポーチ)を

出すことができますね〜^^

まとめ

いかがでしたか?

容量が大きくて軽いリュックは

いろんなシーンで活躍できそうですね^^

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です