[佐賀桜マラソン2019]コースや関門はどこ?参加費や完走率についても

どうも〜!Tomです^^

2019年3月24日(日)に開催される佐賀桜マラソン

毎回とても人気があるマラソンです〜!

名前の「桜マラソン」というのもすごく素敵ですよね^^

今日は気になったことをまとめていきたいと思います〜


佐賀桜マラソン2019参加費は?

佐賀桜マラソン詳細

開催日時:2019年3月24日(日) 9:00~スタート

※雨天決行

 

種目 マラソン(42.195km)・ファンラン(9.8km)

参加費を見てみると

・マラソン(42.195km)  9,500円

・ファンラン(9.8km) 4,000円

となっていました!!

他のマラソンの参加費はどのくらいなのか気になったので見たところ・・

関東地方では5,000円〜15,000円と大幅な差がありました!

大会によって参加費はまちまちのようですね〜^^

 

走る人数ですが全部で1万人

マラソン(42.195km)は8,500人

※応募内訳 ネット7,300人、郵振1,200人

 

ファンラン(9.8km)は1,500人

※応募内訳 ネット1,200人、郵振300人

 

ファンランは楽しみながら走ることを目的として設定されているようです^^

マラソンが初めての方にも参加しやすいですよね

 

また、佐賀桜マラソンでは参加賞として

Tシャツが参加者全員に送られるようです〜^^

どんなTシャツかというと・・


毎回デザインが違って、ランナーも楽しみのようです^^

Tシャツは思い出になるので嬉しい〜!!

コースや関門・完走率について

佐賀桜マラソンは3月の第4日曜に行われるので

桜も咲いている頃です^^

桜を見ながら、マラソン出来るのも最高ですよね〜!

佐賀県総合運動場前(国道263号)をスタートし、佐賀城本丸歴史館、吉野ヶ里歴史公園内、多布施川沿いを通過、佐賀県総合運動場をゴールとするコース

ファンランはマラソンコースの前半を利用して実施

 

マラソンは日本陸上競技連盟公認コース

道路はもちろん、吉野ケ里歴史公園内がコースとなっているのがすごい!

普段は絶対にマラソンなどできないところですよ〜!

吉野ケ里歴史公園内のコースは約1.5km

「弥生の大野」という場所を走ります

景色も楽しめるなんて素晴らしいなと思いました〜

 

また、桜並木の場所も通れるのもいいですね

折り返し地点の「多布施川沿い」には5kmにも及ぶ桜並木が待ち構えています

お花見客からの声援もあるでしょうね^^

 

スタート地点は大きな道路なのですが、田畑が多い佐賀県ですので

裏通りのコースは田んぼに囲まれた自然豊かな風景が待っています^^

いろんな佐賀の景色を見れるので楽しそうだなと感じました!

コース動画はこちら

 

スポンサードリンク

関門は9関門あるようです

・第1関門 4.4km地点 県立博物館前

・第2関門 8.8km地点 国立病院前交差点南

・第3関門 10.6km地点 佐賀工場団地交差点前

・第4関門 14.6km地点 県造園協同組合前

・第5関門 23.7km地点 吉野ケ里歴史公園内

・第6関門 27.2km地点 JAライフサポート佐賀前

・第7関門 32.9km地点 県造園協同組合前

・第8関門 36.9km地点 さが水ものがたり館前

・第9関門 40.5km地点 佐賀市上下水道局前

閉鎖時間を過ぎた参加者はレースを続けることができないとのことでした

 

佐賀桜マラソンの完走率を調査してみました

過去2年間の完走率

2017年

 

マラソン男子 出走者7,199人中  完走者6,733人  完走率 93.53%

マラソン女子 出走者1,620人中  完走者1,419人  完走率 87.59%

マラソン合計 出走者8,819人中  完走者8,152人  完走率 92.44%

 

2018年

マラソン男子 出走者7,085人中  完走者6,565人  完走率 92.66%

マラソン女子 出走者1,588人中  完走者1,385人  完走率 87.22%

マラソン合計 出走者8,673人中  完走者7,950人  完走率 91.66%

 

マラソン完走率ですが、過去二人とも

男女合計で90%を上回る完走率がありました^^

素晴らしいですね〜〜!!

まとめ

いかがでしたか?

2019年の桜マラソンもとても盛り上がりそうですね^^

3月なので気候も良くいいマラソン日和になってほしいです

私も応援したいと思います〜!

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました

[佐賀桜マラソン2019]交通規制(通行止め)の区間や時間帯は?駐車場も調査
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です