渋川駿伍(しぶかわじゅんご)の家族や両親は?彼女や兄弟についても

どうも〜!Tomです^^

ポップコーン起業家としていろんな活動をしている

渋川駿伍さん

なぜ、ポップコーン起業家かというと

JAPOCO日本爆裂豆協会の会長を務め、日夜ポップコーンを

弾けさせているからだそうですよ^^

あっ、「爆裂豆」というのは漢字でポップコーンを書くとこうなるようです!

渋川さんは一体どんな方なのか気になったことを

まとめてみました


渋川駿伍 プロフィール

引用元

名前 渋川 駿伍(しぶかわ しゅんご)

生年月日 1998年4月生まれ

出身地 長野県

年齢は21歳(2019年7月現在)

まだまだお若いですよね〜〜!

 

子どもの頃から、社会に貢献したいと考えていたそうで

20歳で会社を立ち上げてしまいました!!!

とむくん

子どもの頃から考えていたなんて、すごい・・・!

現在は、東京にオフィスを構え、「株式会社noFRAME schools」の代表として

活動されています

 

渋川さんの行動指針

「自分がワクワクするか。そしてそれを周りのみんなにもワクワクしてもらえるか」

だそうです

周りの人に楽しんでもらおう〜!という思いだけでなく

自分もワクワクすることを考えているところがいいですね^^

自分が楽しくなきゃ、周りの人にも楽しさがなかなか伝わらないですしね

 

過去にも様々な活動をしてきているようで

・高校生カフェのオーナーを経験

・お金を使わずにヒッチハイクで日本をまわる

・計23個のプロジェクトを立ち上げ、「シリアルポロジェクトリーダー」として名乗りを上げる

人との関わりを大切にしているのがわかりますよね〜

他の人が経験しないことを次々に挑戦し、取り組んでいる姿が

とってもかっこいいなぁと思いました

 

家族や両親・兄弟について

渋川さんの両親や兄弟はどんな方なんだろうと思い

調べてみました^^

昨年20歳になった時には、自身のブログに

ここまで育ててくれた家族に向けて

ありがとう

と感謝の気持ちを書いていました

やはり、一番近くで応援してくれているのが家族ですから

どんなに歳を重ねても感謝の気持ちを忘れないでいたいですね^^

 

渋川さんの両親や兄弟についていろいろ調べてみたのですが

情報がなく詳しいことはわかりませんでした

 

スポンサードリンク

小さい頃から「社会に貢献したい」と考えていた理由

幼少期の出来事にあったようです

幼稚園、小中学校といじめの経験がある渋川さんは

「自分はなぜ生きているのか?」と考えていたそうです

その結果、「自分が生きた証明」を社会に残したいと思い始め・・

見事若くして、起業することになりました

小さい頃の辛い経験を乗り越え、自分のため、社会のために頑張る姿は

素敵ですよね〜〜!!

両親もきっと渋川さんの活躍をとても喜んでおられるでしょうし、

一番に応援しているでしょうね^^

彼女はいるの?結婚は?

続いて、渋川さんの恋愛事情について調べてみました

渋川さんはツイッターをしているので恋愛のことについて

何か情報があるのか見たのですが

恋愛については全く書かれていませんでした

20歳で起業されていますし、数々のイベントも企画しているので

かなり多忙と思います

恋愛はもう少し先になるのかもしれないですね^^

 

クリスマスイブのツイートを発見

渋川さんらしく、自分がワクワクすることをされていますね〜〜

 

もし、お付き合いする方ができたら一緒にワクワクできることを

考えて過ごしていくのかも・・^^

何かとても楽しそうですね!!!

まとめ

いかがでしたか?

若くして起業し、いろんな分野で活躍している渋川さん

これからの活躍も楽しみです^^

7月30日のマツコの知らない世界では

「ポップコーンの世界」の担当で出演されます

45種類以上のポップコーンが出てくるそうで・・

そんなに種類あるの?と思ってしまいました

どんな話をしてくれるのか楽しみです!

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です