[台風17号]沖縄県への最接近はいつ?交通機関の影響も調査

どうも〜!Tomです

秋は楽しいイベントがたくさんありますが

台風の影響も心配ですよね・・

9月19日の午後3時、おい縄の南海上で発生した台風17号

今後も発達しながら北上していくとのことです

沖縄県は、20日のうちからだんだん雨風が強まるとの予報が出ています

今日は、台風17号での沖縄県への影響について

気になったことをまとめていきたいと思います


台風進路予想

9月19日現在での台風10号進路予想図はこちら・・

 

今の所、沖縄県に最も接近するのは21日(土)となっています

また、沖縄県は台風の右側になるので南寄りの風が非常に強く吹くだろうと言われています

 

台風の右側・左側の違いとは?

台風は巨大な空気の渦巻きになっており

地上付近では上から見て反時計回りに強い風が吹き込んでいる

そのため、進行方向に向かって右の半円では台風自身の風と台風を移動させる

周りの風が同じ方向に向くため、風が強くなる

逆に、左の半円では台風自身の風が逆になるので

右の半円に比べると風速がいくぶん小さくなる

 

とむくん

なるほど〜〜

被害がひどくないことを祈るばかりです・・・!

沖縄県への最接近はいつ?

台風17号が沖縄県へ最も近づくのは

21日(土)の早朝〜沖縄県へ一番近づくのではないかと思います

20日のうちからだんだんと雨や風が強まり

最接近時には瞬間的に45m/sに近い暴風が吹く恐れがあるそうです

また、雨も多いところでは200mmを超える予想とのこと

 

台風の警戒が必要な時間帯を見てみると

沖縄地方は20日(金)夜〜21日(土)にかけて

暴風や大雨に警戒が必要とのことでした

 

今の時点で、台風の速度が10km/hと遅いので

速度次第で接近する時間帯も変わってくるのではと思います

あくまでも進路予想図ですので

これからの情報は要チェックです・・・!

 

スポンサードリンク

交通機関の影響は?

今回は3連休中ということで、遠くへ出かける方も多いと思われます

交通機関の影響も気になりますよね・・

 

各交通機関では、20日(金)~21日(土)にかけて

台風17号による運行への影響が出る可能性がある

との記載もありました

 

各交通機関の運行状況が確認出来るサイトをまとめてみました

主な航空会社

 

ANA(欠航や遅延が発生した場合は、変更や払い戻しの手続きを行えます)

運行状況のご案内

 

JAL(万が一欠航となった場合は、振替か払い戻しが可能となっています)

運行状況のご案内(国内線)JAL

 

ジェットスター(欠航などが発生した場合、後続便への振替や払い戻しの対応を行なっています)

ジェットスター

 

Peach(別便の振替や払い戻しを対応してくれるようです)

運行状況のご案内|Peach

 

スターフライヤー(欠航などの他の便への変更や払い戻しを行なっています)

運航状況のご案内|航空会社スターフライヤー

 

バニラエア(予約便が欠航となった場合は、便の変更や払い戻しを行っています)

運航情報|バニラエア

 

その時の状況次第で、変わると思いますので

ご利用の交通機関の情報をチェックされてくださいね^^

9月は台風の発生が多いの?

9月は台風の発生が多い時期とされていますが

どのくらい発生するのでしょうか??

調べてみるとこんなグラフがありました!

引用元 ウェザーニュース

平年の台風発生数をグラフにしたものですが

8月は5.9個

9月は4.8個

約一週間に一つは発生している感じですね・・

そんなに発生しているんだ><

猫くん

今後も台風情報には要チェックですね・・

まとめ

いかがでしたか?

台風17号の進路予想が気になるところですが

被害が少ないことを祈るばかりです・・

台風が近づくにつれ、風も強まりますので

極力、外出は控え、身の安全を確保してくださいね

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です