[東京クリスマスマーケット2018]子連れにも人気!開催日時や混雑予想は?

こんにちは!Tomです^^

季節もだいぶ寒くなってきましたね〜

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

冬のイベントといえばクリスマス!

毎年各地で様々なイベントが開催されます。

今日は都会のど真ん中でクリスマスを満喫できる

2018年東京クリスマスマーケットについて

調べてみました^^


2018東京クリスマスマーケット・開催日時は?

 

開催日:2018年12月15日(土)~12月25日(火) 予定

開催時間:11:00~22:00

※雨天開催(荒天時は中止の可能性あり)

会場:日比谷公園 噴水広場

入場料:無料

駐車場:あり(地下公共駐車場)

去年の開催を元にしています

詳しい日時が分かりましたら随時お知らせします!

 

約10日程度開催という限定イベント^^

他の場所のクリスマスマーケットはだいたい約1か月ほどあるので

東京クリスマスマーケットは貴重ですね

場所も日比谷公園なのでアクセスもバッチリです!

 

アクセス

・日比谷線または千代田線  日比谷駅A14出口より 徒歩約1分

・丸ノ内線 霞ヶ関駅  B2出口より 徒歩約5分

・都営三田線 内幸町駅  A7出口より 徒歩約5分

・JR東京駅 丸の内口より 徒歩約20分

・JR有楽町駅 日比谷口より 徒歩約10分

いろんな路線から徒歩で行けるので

駅の混雑は少し免れそうですね^^

お子様連れに人気のクリスマスマーケット

 

クリスマスは子供にとってワクワクするイベントですよね^^

この東京クリスマスマーケットの見所は

クリスマスマーケットの本場「ドイツ・ドレスデン」からやってくる

世界最大級のクリスマスピラミッドです〜!

 

View this post on Instagram

 

さくらさん(@sakuratyann_)がシェアした投稿

高さは、なんと14メートル

これはもう圧巻されます・・^^

 

ちなみにこのクリスマスピラミッド

日本ではあまり馴染みがないのですが

クリスマスツリーより歴史が古いようで・・

クリスマスツリーの原型とも言われているようですよ^^

そんな貴重なものを貸してくださる

ドイツ・ドレスデンの皆さまに感謝です・・‼︎

 

ピラミッドをよく見ると・・中にお人形さんがいますよね?

その中にはサンタや雪だるま、村の人や聖書の登場人物・鉱山で働く人々

など確認できます。

迫力満点でお子様も楽しく見れるピラミッドです^^

 

本当に素晴らしい芸術作品、、、!!

 

他にも「ヒュッテ」と名が付いている可愛い木製の屋台で

色んなものが販売されており

子供も大好きなソーセージやホットチョコレート

大人も楽しめるホットワイン(グリューワイン)やビールなどを

購入するとこができます^^

また、お酒が苦手な方、妊娠中の方や小さいお子さん連れの方には嬉しい

ノンアルコールのビールやワインもあります!

クリスマスの雰囲気を見ているだけでも楽しくなりそうですね〜^^

スポンサードリンク

気になる混雑予想は・・?

 

東京クリスマスマーケットは

毎年およそ20万人が集まる大人気イベントです!

そのうえ、最初お話したように

開催期間も約10日程度なので・・とても混み合います・・><

日比谷公園はアクセスもいいので、

仕事帰りに気軽に寄っていく方もたくさんいますからね〜

混む!ということはそれだで人気で行く価値のあるということなので

混雑も楽しむ!という気持ちで訪れていいと思いますよ^^

とても賑やかでしょうね〜^^

 

しかし・・・どうしても混雑を避けたい方は

12月18日〜21日の昼間から夕方でしたら

夕方から夜よりは多少空いているようですよ!!

ご参考までに^^

 

まとめ

いかがでしたか?

巨大なピラミッドや可愛い屋台、綺麗なクリスマス飾りなど

想像するだけで楽しくなります〜

クリスマスどこへ行こうと考えている方!

ぜひ、魅力満載の東京クリスマスマーケットへ

行かれてみてはいかがでしょうか?^^

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です