[横浜ストロベリーフェスティバル2019]いちご無料配布場所は?人数制限も

どうも〜!Tomです^^

いちごが美味しい季節ですね〜!

いちご好きにはたまらないフェスティバルを見つけました^^

「横浜ストロベリーフェスティバル2019]

名前の通り、全国から選りすぐりのいちごやいちごスイーツの販売など

魅力がたくさん詰まっています!

今日は期間中行われる「いちご無料サンプリング」についてまとめていきたいと思います


横浜ストロベリーフェスティバル 詳細

日程 2019年2月1日(金)〜11日(月・祝)

 

場所 横浜レンガ倉庫

 

時間 [平日]11:00~18:00 [土・日]10:00~18:00

11日間行われる期間限定イベントで

アメリカカリフォルニアで始まった「いちご収穫祭」をモデルに

2013年から始まったとのことですよ^^

 

いちご収穫祭とは?

カリフォルニアのいちご収穫祭は毎年とても賑わうようで・・

地元のお店がいちごを使ったコロッケやピザ、デザート類など

様々な食べ物が味わえるフードブース

子供向けのストロベリーランドやいちごのショートケーキ早食いコンテスト

いちご料理レシピコンテストなどが開催されます

 

会場内の特設テントには「いちごマーケット」がオープンし

過去最多23店舗が出店して、横浜赤レンガ倉庫でしか味わえない苺スイーツや

いちごグッズ、いちご雑貨、横浜産の朝採れイチゴなどの販売が行われます

 

とむくん

たくさんの方で賑わいそう〜〜!!

とっても楽しみですね〜^^

いちご無料サンプリングの場所・人数制限について

イベント開催中、様々な種類のいちごサンプリングが行われます

配布場所は全て「いちごマーケット Aゲート前」です

こちらがいちごマーケットの全体図

AゲートとBゲートの入り口があるようです

全体マップを見てみると・・

Aゲートは子どもの遊具「いちごふわふわ」や「ジャンプゾーン」側の入り口となります^^

近くにインフォメーションがあるようですね^^

お間違えのないようご注意ください

スポンサードリンク

また、人数制限ですがいちごの種類や日程によって人数が違うようなのでまとめてみました

 

・2月1日(金) 千葉県産「チーバベリー」「真紅の美鈴」11:00~

先着50名(各種1粒セット)

 

・2月2日(土) 種子繁殖型品種「よつぼし」10:00~

先着200名

 

・2月3日(日) 栃木県産「とちおとめ」10:00~

先着500名

 

・2月4日(月) 佐賀県産「いちごさん」11:00~

先着500名

 

・2月5日(火) 佐賀県産「さがほのか」11:00~

先着500名

 

・2月6日(水) 千葉県産いちご「チーバベリー」「真紅の美鈴」

先着50名(各種1粒セット)

 

・2月7日(木) 栃木県産「とちおとめ」11:00~

先着300名

 

・2月8日(金) 静岡県産「紅ほっぺ」11:00~

先着400名

 

・2月9日(土) 福島県産「ふくはる香」10:00~

先着300名

 

・2月10日(日) 福島県産市「ふくはる香」10:00~

先着300名

 

・2月11日(月) 栃木県産「とちおとめ」10:00~

先着300名

 

注意事項

・1人1パック限定。なくなり次第終了となります

・また粒数は品種により異なります

とむくん

どの品種も、美味しそう〜!!

詳しいいちごの種類についてはこちらをご覧ください^^

いちご無料サンプリング

まとめ

いかがでしたか?

いちごフェス行ってみたいですよね〜^^

無料のサンプリングも嬉しい!

新品種の佐賀県産「いちごさん」は新品種で

とても高価ないちごなので人気が高そうな気がします^^

行かれる方は暖かい格好でお出かけくださいね

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました

[横浜ストロベリーフェスティバル2019]混雑状況は?人気スイーツも調査
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です